toggle
2017-07-29

のいち動物公園に行ってきました。(高知県香南市野市町)

 

 

どうもヨリトさんです!

 

先日、お隣の高知県に長男くんと出かけることがあったのですが、

その際、動物園に行きたいというリクエストがあり、車をかっ飛ばして、のいち動物公園へ行ってきました。

 

スポンサーリンク

のいち動物公園

 

高知市内から車で30分〜40分くらい、香南市野市町というところにその動物園はありました。

 

 

この日はあいにくの曇り空でしたが、そのおかげか他のお客さんが少なくて貸切状態でした。

 

 

早速動物を鑑賞。

 

 

 

 

 

水辺の生き物や、

 

 

 

 

 

 

個人的に好きな小さめな動物

 

 

 

 

 

 

綺麗な色の鳥たちも見れて満足な私。

 

しかし子供にはあまり魅力的ではなかったようで、このエリアはあっという間に消化されました。

 

 

 

しっかりパンフレットを読み込んでここからは彼が主導権を握り動物園を案内してくれました。

 

なぜかパンフレット見終わると一目散に走っていきたどり着いたところに

 

チンパンジーの屋舎があったのですが、そこでかなりテンションが上がっていました。

 

 

しばらくチンパンジーに話しかけたり、見つめあっていました。

 

 

 

その後はキリンシマウマなどを鑑賞。

 

 

 

ひとしきり動物を鑑賞して少し暇になってきた頃、

さすが動物園。色々飽きさせない工夫がたくさんありました。

 

まずは、ふれあい体験コーナー

 

 

モルモットと触れ合うことができるコーナーですが、写真でも見て取れますが、

緊張してあまり可愛がれなかったなぁ。と、

終わった後つぶやいていました。

 

その後は、横に併設されている広い公園で遊びました。

この時が今日イチはしゃいでました。

 

 

大きなビニールトランポリンがあり、普段はたくさんの子供たちが遊ぶそうなんですが、

この日は貸切状態ということで、およそ20分近く一人で飛び続けていました。

 

 

 

トランポリンを満喫した直後、少し雨が降ってきたため近くの建物へ避難。

 

するとそこは、どうぶつ科学館でした。

 

 

 

動物の不思議を体験して学習する施設ということで、ここでもたくさんのゲームなどをして楽しみました。

 

 

 

 

ウンピョウになりきってウサギを捕まえるこのコーナーが気に入ったようで何回も繰り返し楽しんでいました。

 

 

雨も止み外へ出ると、大きなカラクリ時計が、

 

 

 

 

ちょうど時計が稼働していて息子もテンションが上がっていました。

 

 

楽しんでいたのですが、この後また雨が降ってきて動物園はここでお開きとなりました。

 

 

 

 

 

子供の興味をそそる仕掛けがたくさんあって親子でも楽しめました。

 

 

ぜひ高知県に行かれた際は行ってみてはどうでしょうか?

 

のいち動物公園

のいち動物公園

スポンサードリンク

関連記事
Comment





Comment



スポンサーリンク