toggle
2017-08-25

どうしても仮面ライダーのベルトの楽しさを伝えたい!(仮面ライダーエグゼイド)

 

仮面ライダー

男の子は、みんな一度は通る道ですよね。

ヨリト家長男くんも現在、

絶賛、仮面ライダーにどっぷりハマっております!

(かくいう私もめちゃめちゃ好きです。)

 

先日、長男くんと仮面ライダーごっこをしたんですが、

その際、昨年のクリスマスにプレゼントしたライダーベルトを、

もう自分がライダーかのように自由自在に扱っていまして。。

 

よくよく見るとこのライダーベルトって良く出来てるなぁ。。

 

と、その時ふと思ったので、仮面ライダーについて改めて調べて、

長男の意見も交えながら今回レビューしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

仮面ライダーエグゼイド

現在、放送中の仮面ライダーエグゼイドに長男くんはどっぷりハマっております。

 

話のあらすじとしては、

病院を舞台にゲームをモチーフとした仮面ライダー達が、

ゲームのバグから生まれた新種のウイルス『バグスターウイルス』から人類を守るため活躍するストーリーとなんですが、

 

とにかくこの仮面ライダーエグゼイドが大好きでして、

特に闇医者の仮面ライダースナイプが長男くんの推しライダーなんです。

(すいません。今日のブログはかなり偏っています。)

 

このライダー達がバグスターと対峙する際に変身するんですが、その時に使用するのがゲーマードライバーというベルトです。

 

このベルトや変身アイテムがとてもよく出来ているので、以下で勝手に熱く語ります。

 

DXゲーマドライバー

 

はい、これがエグゼイドの劇中にライダー達が使用するベルトです。

ゲーマドライバーって言います!

 

かなり派手目のデザインです。

 

 

実はなんと、これだけでは変身出来ません。。

 

ヨリトさんが小さい時はベルトだけで変身出来たのですが。。。

(ちなみに仮面ライダーBLACKです。)

 

調べてみると、

 

15年前の仮面ライダー龍騎からベルトプラス専用変身アイテムが必要になったそうです。

 

ちなみにこのエグゼイドはゲームがモチーフになっているため、変身アイテムはもちろんゲームにちなんでいます。

 

 

これが、ライダーガシャットという変身アイテムです。

(写真は主人公のマイティーアクションXというガシャット)

このガシャットはいわばゲームのソフトになっていて、このガシャットをゲーマドライバーに挿すことで、

仮面ライダーに変身出来ることが出来ます。

写真右上に黒いボタンがあるんですが、ここを押すと発光サウンドが鳴ります!(これが凄い!)

サウンドは何音か入っていて、正直光って音が鳴るこのガシャットだけで、ベルト持ってなくてもごっこ遊び1時間は楽しめます!

(ちなみにボタン電池3個使用します。)

 

 

挿してみるとこんな感じです。

 

 

 

正面向かって左と右に挿入するところがあるので、

 

どちらかに挿入すると、これまた発光して音がなります!

 

ちなみに左のピンクのレバーを閉じたり開いたりで変身をします!

 

 

横から見るとこんな感じです。

挿入口の左右で鳴るサウンドが変わります。

 

ベルト自体は音がなりません。

あくまでも挿入したガシャットから音声が流れる仕組みになっています。

 

ということは、ベルトには電池が必要がないということがわかります!(ここも凄い!)

 

次にヨリト家にいつの間にか増え続けたガシャットを種類ごとに紹介します。

 

 

ライダーガシャット

先ほど説明しましたが、エグゼイドの変身ごっこを楽しむ上でのアイテムとして、

ライダーガシャットが必要不可欠です!

このガシャットを使って様々なキャラクターが変身をするとても大事なアイテムです。

 

劇中に出てくるガシャットはもちろん、コラボガシャットやそれ以外を含めると、

おそらく50〜100ほどの量のガシャットが世に出ていると思います。

 

その中からヨリト家に迎えられたガシャットを長男くんが分けてくれたのでご紹介します。

 

DXライダーガシャット

 

 

これが、DX版というガシャットです。

要はおもちゃ屋さんなどで買うことが出来るスタンダードなガシャットです。

発光とサウンドが全て搭載されています。値段も1500円〜となっています。

ちなみにヨリトさんは太鼓の達人ガシャットが好きです!

 

ガシャポンサウンドライダーガシャット

 

 

こちらは、ガシャポンサウンドガシャットというガシャットです。

文字どおりガチャガチャで購入することが出来るガシャットです。

こちらは組み立て式になっており、最低限のサウンドはなりますが、発光は一切しません。

価格は500円です。ちなみにヨリトさん真ん中の『バンバンシューティング』というガシャットを、

3回連続で引き当ててしまいました。。

 

サウンドライダーガシャットシリーズ

 

 

こちらは食玩です。スーパーのお菓子売り場で売っています。

ガチャガチャとは違い、こちらは組みたった状態で販売していますのですぐ楽しめます。

ガチャガチャ同様、音はなりますが発光は一切しません。

値段も同様の500円です。

 

レアガシャット

 

 

こちらは、なかなか手に入らないレアなガシャットなんです。

雑誌の先着応募プレゼントで当たったガシャットや、ユニクロ限定ガシャット、

対象商品を買って先着でもらえたガシャットなど店頭では売っていないものがこちらです。

その背景には、ヨリトさんのたくさんの努力が。。オープン前の行列にも並びましたしね。

 

長男くんの喜ぶ顔が見たくてヨリトさん頑張ってゲットしたんですが、

色が暗めなせいかそんなにこのガシャットたちで遊ばないんです。。

 

様々なガシャットを紹介しましたが、さすがに全種類コンプリートなんてすると、

家計が破綻するので少しだけ少しだけと買っているうちに、結果として割と増えてしまいました。

 

反省です。

 

まとめ

実際子どもと遊んだり、

さわって感じたことですが、

 

ベルトが電池不要なのが良い!

 

1番はこれ、ベルトが電池不要ということは、変身アイテムが発光したり音がなったりするということなんですよね!

なので、ベルトが無くても遊べるってことです。

(エグゼイドの前のゴーストはベルトにアイテムを入れないとまったく遊べませんでした。)

 

本当にどんどん仮面ライダーのおもちゃは進化していってるんですね!

 

しばらく仮面ライダーごっこは続きそうです。

 

 

なんだか、今日は何が伝えたかったかわからなくなりましたが、

要するに仮面ライダーのベルト及び変身グッズの進化や欲しくなる感は凄いなぁ。

という感想です。

 

その他、仮面ライダーグッズなどはプレミアムバンダイもおすすめです!

仮面ライダーシリーズの商品ならプレミアムバンダイ

 

今日はここまで!

おわり!

スポンサードリンク

関連記事

スポンサーリンク