toggle
2018-01-26

MUJI labo で大人気だったチェスターコートが、ついに無印良品で発売開始!

 

どうも!ヨリトさんです!

 

昨年MUJI laboで人気だった、メンズのナイロンチェスターコートが無印良品でも販売することになりました!!

これは結構すごいことなので、本日は、そのチェスターコートについてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

MUJI laboって何?

 

はい、まずはMUJI laboを知らない方に簡単にMUJI laboの説明をしますね!

 

隙間がないほどにぎっしりと服が並んだクローゼットよりも、自分の生活に寄りそう、ほんとうに必要なものを数点だけ、ゆとりをもってしまっているクローゼットに豊かさを感じます。服は本来、たくさん持つ必要はないのかもしれません。飾り立てるファッションから距離を置いた、実験室。ここから、将来の無印良品のベーシックが生まれます。

出典:MUJI labo

 

labo(実験室)という名の通り、次のレギュラー商品を開発・実験することをテーマに生まれた無印良品のブランドです。

レギュラー商品では出来ないサイズ感や、シルエット。紳士・婦人の区別がないジェンダーレスな商品を展開し、時代性などを捉えた商品を販売しています。

国内400店舗あるうちのおよそ30店舗ほどでしか展開していないプロダクトになっています。

MUJI  laboのチェスターコート

そんなMUJI laboが2017年、メンズラインのディレクターに「N.HOOLYWOOD」のデザイナー尾花大輔氏を起用しました。

ヨリトさんもN.HOOLYWOOD好きなので、このタッグは本当テンション上がりました!

尾花氏の起用により、今まで以上にMUJI labo の購買層の変化や知名度の増加に繋がったそうです。(特に若い世代の取り込みに成功したみたいです。)

 

N.HOOLYWOODといえば、少しゆったりとしたシルエットが特徴なんですが、その独特なシルエットデザインを採用したチェスターコートがMUJI laboで昨年リリースされたんです!

 

それがこちら!

 

どんっ!

 

ナイロンチェスターコート:17900円(税込)ナイロン100%

 

このナイロンチェスターコートが発売から大人気で、品切れの店舗がたくさんみられました。

ヨリトさんも大阪に帰った時に羽織ってみたんですが、少しゆったりとしたサイズ感がキレイ目だけでなくカジュアルでも着れるようにうまく作っているなぁ。という印象でした。

 

試着した時に、「うわー!めっちゃ欲しいー!」ってなったのですが、いつもの無印の価格帯と比べるとややお値段が張るため、泣く泣く諦めたんです・・

 

が、しかしですよ!

 

さすがMUJI laboですね!

次のベーシックを作り出すため実験した結果、無印良品でもこの春ナイロンチェスターコートが発売されました!

 

これは買いです!チェスターコート!

2018年春のアイテムとして登場したチェスターコートがこちら!

 

どんっ!

 

 

ナイロンチェスターコート:9990円(税込) ナイロン100%

カラー:ダークグレー、ダークネイビー

 

はい!名前も同じのナイロンチェスターコートです。

注目するべきところはその価格です!

 

9990円(税込)なんです!

 

尾花氏がデザインしたコートをそのまま無印に落とし込んでいるのにも関わらず、この価格には正直驚きました!

 

多少のサイズ感や原産国の違いはありますが、「N.HOOLYWOOD」のような独特のルーズシルエットでなおかつMUJI laboのおよそ半額の価格で手に入れることが出来るなんて、チェスターコートを探している人であれば本当買わない理由はないと思います!

 

MUJI laboで早々に在庫がなくなった商品なので、春が訪れる前に在庫が僅少になる可能性が高いです!

 

ぜひとも、ヨリトさんと同じ昨年から狙っていた方やチェスターコートを探している方にオススメさせていただきます!

 

ちなみにヨリトさんはダークグレーを狙っています!

皆さんもお早めに!!

 

では、本日はここまで!

 

無印良品:ナイロンチェスターコート

 

 

 

スポンサードリンク

関連記事

スポンサーリンク