toggle
2018-02-04

口コミやインスタで話題!無印良品の導入化粧液(ブースター)が大人気な理由!(効果と使い方をご紹介!)

どうも!

ヨリトさんです!

 

先日ご紹介した無印良品のポリエステルパスポートケース・クリアポケット付と同じくらい大人気で、現在絶賛無印良品の店舗で予約待ちの商品があるんですよ!

 

それがこちら!

 

どんっ!

 

その名も導入化粧液です。

 

本日は、導入液?なにそれ?って方にも分かりやすくご紹介したいと思います!

 

 

 

 

スポンサーリンク

導入液って何??

 

まず導入液って何?と思う方もいらっしゃると思いますので、説明します。

 

導入化粧液とは、化粧水の前に使用して美肌成分が浸透しやすい肌に整えるプレ化粧水の事を言います!

この導入化粧液を使用することにより、化粧水の浸透力がより増すとのことです。

 

では、無印良品の導入化粧液がなぜこんなに話題になっているのか?その理由を調べてみました。

気になる成分

水、プロパンジオール、DPG、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、ペンチレングリコール、ツバキ種子エキス、ミツバアケビ茎エキス、ジャノヒゲ根エキス、コメヌカエキス、アンズ果汁、スベリヒユエキス、ポリクオタニウム-51、ヒアルロン酸Na、オレイルアルコール、グリセリン、BG、エチルヘキシルグリセリン、ポリソルベート80、PEG-60水添ヒマシ油、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール

出典:無印良品HP

気になる成分ですが、導入化粧液の元となる水は岩手県釜石の天然水を使用しており、pH値が8.8と涙などの生体水に近いため、とても体に優しい水と言えます。また、煮沸や殺菌の必要がないピュアな天然水のため無印良品の化粧水の多くに使用されています。

 

水もさることながら、

  • 無香料
  • 無鉱物油
  • 無着色
  • 弱酸性
  • パラベンフリー
  • アルコールフリー

と、肌にやさしい条件が揃っています。そして、天然うるおい成分としてツバキ種子エキスなど5種類の植物エキスアンズ果汁を配合しているため導入化粧液自体にも非常に高い潤いが期待できます。

また、導入化粧液は無印良品のすべての化粧水の前に使用出来るとの事です!

 

コスパがいい!

無印良品の導入化粧液には、400ml(大容量)、200ml、携帯用の3種類の展開があります。

400ml(大容量)税込2290円

200ml 税込1290円

携帯用 税込390円

引用元:amazon

と、400mlでも2500円をきるコスパの良さが人気の1つでもあると言えます!

まとめ買いしやすい価格帯と種類が嬉しいですね!(表示価格は無印良品の定価の価格です。)

 

口コミやインスタなどSNSで話題!

そんな導入化粧液がなぜ現在入手困難になっているのかというと、やはり口コミやインスタなどのSNSが最大の理由になっています。(本当SNSの影響力って半端ないですね!)

早速導入液についての投稿を見てみましたよ!

 

れな(RENA)さん(@rena___tokyo)がシェアした投稿

 

ぐっぴーさん(@guppyyyy)がシェアした投稿

シンプルな導入化粧液のボトルですが、インスタだととても可愛くおしゃれに皆さん投稿されていて、思わず注目してしまいますね!

しかもそのコメント欄には、

「導入化粧液を使ってから化粧水の浸透力が本当ハンパない!」

「つけ心地がさっぱりしていてベタつきがなかった!」

「肌がモチモチになった!」

など、様々な実際に導入液を使ってみた感想を書いているので、そりゃ欲しくなるよなぁ・・とヨリトさんも思いました。

 

こういった口コミがヒット商品を産むんですね!!

実は導入化粧液は以前からあった!

現在、SNSで大人気になっている無印良品の導入液ですが、実は2017年秋にリニューアルをした商品なんです!

 

以前は無印良品のスキンケアシリーズの1つでもある「エイジングケアシリーズ」にエイジングケア導入液という名前で販売していたんですが、当時は知る人ぞ知るという感じで、ネーミングもエイジングという謳い文句だったため、一部の世代の方からの支持が圧倒的でした。

 

それが2017年秋に現在の導入液として生まれ変わったことにより幅広い世代から支持されるようになったんです。

(追記:2018年に導入化粧液に名称が変更されました。)

 

ちなみに、このリニューアルの時に無印良品のショップでは30%オフで販売していたんですが、実はその時にまとめ買いをしていたので、まだまだこちらのエイジング導入液を使っています!(5本くらい買いました(笑))

 

 

ちなみにこちらはポンプヘッドを着けた200ml。

 

 

こちらはポンプヘッドコットン専用を着けた400mlです。

 

気になる使い心地は?

気になる使い心地なんですが、インスタなどでみなさんが書き込んでいるように、浸透力がとても良いです!!

手のひらに適量取るんですが、その時点で手に染み込んでいく感じです!(大げさじゃなく私はそんな感じを受けました。)

そこからしっかり顔全体に満遍なく浸透させると、その次の化粧水が本当にしっかり吸収されていきます。

 

乾燥肌のヨリトさんですが、無印良品の導入化粧液と以前ご紹介したORBIS Uシリーズの化粧水を使いだしてからというものの、肌に潤いが出てとても調子が良いです!

 

 

これで、3000円もしないって本当コスパ最高だと思いますよ!

 

[追記]

先日、近隣のお店に入荷したので、たくさん買い込んできましたよー!少量入荷のため、見かけた時が買いですよ!

まとめ

今回、無印良品の導入化粧液についてご紹介させていただきました。

使った感想でも述べましたが、今のところ問題もなく快適に使用しています。

現在、無印良品のショップやネットストアでは品切れが続いており、店頭では予約注文を承っているとの事ですので、気になる方はぜひ予約注文して効果を実感してみてくださいね!!

 

また、amazonなどではまだ若干在庫があるみたいなのですぐに手に入れたい!試したい!って方にはそちらをお勧めします!

 

いずれにせよ、普段の化粧水以上に潤いを求めるなら確実に外せないアイテムです!

 

では、本日はここまで!

 

スポンサードリンク

関連記事

スポンサーリンク